祖谷(いや)の蔓橋(かずらばし)

確か阿土国境の山、三嶺1893mに登った途中で西祖谷に立ち寄った。蔓橋は日本三奇橋の一つで長さは45m、横幅は意外と狭く2m。シラクチカズラを5トンほど使い3年ごとに掛けかえるという。橋を渡りながら下を覗くと岩盤の上を流れる祖谷川の清流が眺められる。多少揺れるが、その揺れに合わせて歩くとそれほど怖くはない。

作品の大きさ400㎜X300㎜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

三国岳の芦生杉