籾糠山

岐阜県白川郷のすぐ北に天生峠があります。天生峠は泉鏡花の小説「高野聖」でも有名です。この天生峠が登山口で、入山料500円を払い整備された山道を歩くとコバイケイソウが咲き乱れる天生湿原に到着します。湿原にはハルリンドウやワタスゲなど様々な花が咲いています。沢沿いの登山道にはニリンソウ、ラショウモンカズラやキヌガサソウ、サンカヨウなどの花が季節を追って咲き続けます。ブナの原生林に覆われた登山道は夏でも涼しく歩けます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

雲谷山

次の記事

羅臼岳