大文字山から高見山?

昨日は大文字山に登りました。上空には雲がかぶさり曇天模様でしたが中空付近は風が抜けているのか大阪の、のっぽビルが見え、生駒山系などが見えていました。展望を楽しんでおられた先着の中年女性が「大峰山脈と金剛、葛城山が見えますよ。長いこと大文字山に来ているけれどもこれだけはっきりと大峰山脈が見えるのは珍しいことですよ」。と教えて頂きました。私も大峰山脈は初めて見たのでなんだか嬉しくなって長居をしていました。隣で休んでいた登山者から声がかかり「あそこに見える三角形の山は高見山ではないでしょうか?友達仲間で大文字山から高見山が見えるとか、見えないとかの論争がありまして」。と言われたのでよく見ると確かに富士山のような三角形の山が大峰山脈の左手にかすかに見えていましたので、スマホのカメラで撮影しました。帰宅後、家のPCに画像を入れて拡大すると確かに高見山らしい山陰が写っていました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次の記事

湖北乗鞍岳